GREETING社長挨拶

迅速、丁寧、美しい印刷を

次の時代に向けて進化させていく

代表取締役社長恵利 有司 Eri Yuji

  • これからの時代の印刷会社は、どうあるべきでしょうか。
    情報技術が進化し、コミュニケーションの多様化が進む中、従来の枠組みを超えた取り組みが重要になることは間違いありません。
    そんな新しい時代に向けて私たち丸善印刷は、本業となる印刷を核とし、Webやさまざまな形のコミュニケーションをカバーした、クロスメディア展開を進めています。

    私たちは1967年の創業以来、迅速・丁寧な対応と美しい印刷にこだわりを注いできました。その歩みを支えてきたのは、「お客様の期待にお応えしたい」という、変わることのない思いです。

  • 自らのサービスのあり方を模索し、一歩ずつでも成長を続けようとする姿勢は、どんな時代においても欠かせないものだといえます。

    お客様に満足していただけるサービスを続けるためには、従業員一人ひとりが力を発揮できる社内風土づくりにも意欲的に取り組む必要があります。品質に対する意識を守りながら、従業員の意欲とアイデアを尊重し、新しい技術を取り入れていく。
    そうした自己革新の先に待っているのが、私たちのめざす未来です。
    私たちはこれからも、地域社会とともに歩み、お客様の期待に応え続けていきます。