All for smileすべては、その先の笑顔のために。

scroll

ABOUT丸善印刷とは

丸善印刷は50年以上にわたり
迅速・丁寧かつ美しい印刷をモットーに
全力で取り組んできました。
国家資格である1級印刷技能士資格を持つ
2人のリーダーが、印刷にかける
熱い思いを伝えます。

TECHNIQUE印刷技術

  • 繊細で美しい印刷に優れている「オフセット印刷」は、絵柄部分に「インキ」、それ以外に「水」がのる仕組みを用いて印刷します。
    水の量をしぼるとインキがのりやすくなるためきれいに仕上がり、水をしぼり過ぎてしまうと逆に汚れやトラブルの原因に。
    このバランスが非常に難しく、適正量を見極める技術が必要になります。さらには、紙の種類やその日の気温・湿度・天気など諸条件によっても状況は変化します。
    「機械は生きている」と感じながら機械の声に耳を澄ませます。
  • 印刷業界に入って20年が経ちますが、それ以前は自動車関連の企業でモノづくりに携わってきました。
    その経験を生かして、日々の印刷業務においてもスピード重視を念頭に置き朝一番にその日の段取りをすべて計画します。
    無駄な動きを省いて作業効率に上げ、もし予定外の出来事が生じても、対応できるよう常に備えます。

見極める力とスピード

現場を巧みに変えていく

1級印刷技能士宮田 雄介

EFFICIENCY

  • 印刷の仕事が好きで、とにかく四六時中考えています。
    それはなぜかというと、印刷には「操る楽しさ」があるから。
    プリンターのようにボタン一つで操作するオンデマンドと異なり、オペレーターとしての経験値がないと「鮮明で美しい印刷物」を「安定した品質で大量生産する」ミッションはクリアできません。
    日々の変化に応じて取り扱い方を考え、メンテナンスは入念に行っています。
    そのため目指すイメージ通りに刷り上がった時には、いつも大きな達成感が得られます。
  • 仕事上で最も大事にしている事は「手にとってもらえる印刷物」を刷ること。見る人が能動的に情報を得るプル型のWebやSNSに対し、印刷物は不特定多数に発信できるプッシュ型のツールです。
    印刷物を手にした人が少しでも多く興味関心を持ち購買などの動機へとつながるように、お客様の意向を反映しながらインパクトやメリハリの利いた印刷に取り組んでいます。

奥深い世界に情熱を注ぐ、

印刷業はまさに天職

1級印刷技能士山田 宣昭

SENSITIVITY

THEREFORE確かな理由

  • いいものを早くつくる
    思いを一つに

「いいものを早くつくる。」
思いを一つに

時に互いの情熱をぶつけ、そして高め合いながら
「いいものを早くつくる。」思いを一つにしてきました。
「難しい印刷でもこの2人だから安心して任せられる。」
仲間からも厚い信頼が寄せられ、
営業スタッフや
デザイナーと情報を共有し、密なコミュニケーションを
欠かしません。
「スタッフがチームとなり、お客様のこだわりの印刷物を
生み出す。」ことこそが、丸善印刷最大の強みなのです。

More

PHILOSOPHY私たちの想い

安心して任せられる
印刷会社を目指して

長年にわたり培ってきた技能を礎としながら、
新しい
情報や技術も柔軟に取り入れ、
「品質の安定に全力を尽くす」こと。
そして今ある技と熱意が次の代へと受け継がれていく。
よりよい印刷物を提供することでお客様に喜んでいただき、
エンドユーザーの購買意欲や来店促進などアクションに
つなげ、
人や社会がハッピーになるようなサービスを。
丸善印刷ではスタッフが一丸となって
これからも突き進んでいきます。

社長挨拶

安心して任せられる印刷会社を目指して

NEWS新着情報