BLOGブログ

クロマキー合成による新年のご挨拶

今日はクロマキー合成について簡単にご紹介したいと思います。


新年も明けましたが、今年は、新年のご挨拶はコロナ禍ということもあり、極力控えさせていただきました。

それでも、丸善印刷の今後の新たなる挑戦と、更なるサービス向上の思いを伝えたいという気持ちから、弊社社長による新年のご挨拶をYouTubeへとUPすることになりました。

そこで普通に撮影してはおもしろくないということで、クロマキー合成によって、ニュースキャスター風のセットで新年のご挨拶をすることになりました。

その様子がこちら↓


会議室でグリーンの布を背景にして、アドビのプレミアというソフトを使ってその緑の部分を透明にし、背景をニュースキャスター風に合成しました。
その合成がこちら↓

見事に弊社社長がニュースキャスターに!!


では、クロマキー合成とはいったい何か?

映画やテレビなどでも多く使用されているクロマキー合成ですが、 簡単にご紹介したいと思います。

クロマキー合成とは、キーイングと呼ばれる切り抜き合成のひとつで、特定色を透明にし、そこに別映像を合成する技術を言います。
背景色には人物の肌色と補色の関係にあたるブルーやグリーンが使用されることが多いのですが、実は何色でも透明にすることはできます。
ただ、人間が着用しないような色や肌色から遠い色の方が綺麗に透明にできるということで、ブルーやグリーンをキーにして透明にすることが多いですね。
グリーンバックだと顔や服などに緑色がまわりやすいので、ブルーバックの方が個人的には好きですが、ブルーバックも青に近いようなスーツを着ているとグリーンバックの方がうまく抜くことができたりします。
なので、人物の服装や装飾品などによってブルーバックにしたりグリーンバックにしたりといった使い分けをします。
もっとも身近な例では、天気予報の映像などですね。


↓新年の弊社社長によるご挨拶動画はこちらにUPしてありますので、ぜひぜひ見て下さいね!
https://youtu.be/GRDQvFOhhJU


少し遅いですが、今年も皆様のご健康とご多幸をお祈りし、NAOKI'S PIZZAからの新年のご挨拶とさせていただきます。

本年も宜しくお願い申し上げます。



【PVや商品紹介、ドローン撮影などの動画制作は
、ぜひ丸善印刷へお問い合わせください!】

https://www.maruzen-p.jp/services/movie/promotion.html

この記事を書いたブログライター:NAOKI'S PIZZA

3度の飯よりナオキーズピザ。

この記事を書いたブログライター:NAOKI'S PIZZA

3度の飯よりナオキーズピザ。